スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
家二郎に初挑戦
昨日のラフテーは少し固かったものの、それなりに出来ました。

さらに調子に乗って味玉も作りましたよ(笑)

IMG_9170.jpg
でも、どちらも味の染み込みがイマイチ…。

まあ、初めてなのでよしとしましょうね。
IMG_9175.jpg
ランチはふるさと食堂でカレーの超激辛。

相変わらず巨大なお皿でボリューム満点でした。

IMG_9178.jpg
そしてラフテー作りでニンニク欲がむらむらと…。

天気も良くなかったので、家二郎をしてみようかと買い出しに。

最初にラーメン二郎の説明をしましょうね。

ラーメン二郎は東京の三田に本店がある醤油豚骨のラーメン屋さんです。

うどんほどの自家製極太麺に濃厚なスープと分厚い豚。

さらに強烈な刻みニンニクやてんこ盛りの野菜も特徴です。

一般のラーメンと一線を画すため「ラーメン二郎はラーメンではない。二郎という食べ物だ」と言われるほど。

それを家で真似しようというのが家二郎です。

IMG_9182.jpg
しかし、そうはいってもうちでは限界があるので範囲を絞ります。

スープは八重山そばの豚骨風味、麺は宮古そばで代用することにしました。

鍋にスープ、出汁用の豚のこまぎれ、野菜を入れて灰汁を取りながら煮込みますが…。

IMG_9188.jpg
八重山そばのスープは半分まで煮込んでも透き通って上品な味のまま。

これはこれで美味しいのですが、二郎としては上品すぎます。

IMG_9187.jpg
結局、もう一回スーパーへ行って豚骨を買ってきました(笑)

血を流水で洗った後、軽く沸騰させて下処理をしました。

IMG_9195.jpg
そしてそれを先ほどのスープに戻して煮込んでいます。

少し豚骨っぽくなったでしょうか?

今日は仕込みだけなので、例によって失敗をしなければ続きを明日に書きます~^^;
スポンサーサイト

テーマ:石垣島 - ジャンル:地域情報

【2007/12/06 19:55】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<初家二郎が完成 | ホーム | 三枚肉>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tamioishigaki.blog123.fc2.com/tb.php/42-ba1b13e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。